骨折・脱臼・捻挫・腰痛・肩こり・骨盤矯正・膝痛・スポーツ障害・交通事故治療治療はお任せください。下高井戸の大澤整骨院 下高井戸 整骨院

腱板炎

腱板炎とは、肩甲骨から上腕骨に着いている回旋筋腱板(棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋)が投球などの運動、様々な外力、自家筋力、重力などの影響を受けて炎症を持ち痛みを誘発します。上腕を繰り返し回旋させる動きや、非効率な投球ホーム、筋の伸張性の低下、退行変性などが原因となります。特にピッチャーの場合はブレーキングマッスルとしての棘下筋や小円筋に痛みを訴えるケースが多いです。

肩に痛みがあるにも関わらず投球などの運動を続けると慢性炎症・慢性痛へと移行してしまい、なかなか痛みが取れず治らない状態に移行してしまいますので、無理に運動を続けることはせずに、適切な治療を行う事が必要ですので早期に御来院ください。

下高井戸で整骨院をお探しなら大澤整骨院へお越しください。

よくあるご質問

原因はなんですか?

オーバーユーズ(使い過ぎ)と退行変性です!

腱板は肩関節のスタートマッスルであると同時に関節包・靱帯と共同で腕をぶら下げています。また回旋筋腱板と呼ばれ腕を回旋することが1番の役割です。従って腕を回旋する動作の繰り返しや重いものをぶら下げるなどのストレスが加わると炎症を持ちます。退行変性(加齢)により筋腱のボリュームが小さくなるとよりダメージを受けやすくなります。

予防法はありますか?

筋力強化と重量物の運搬などには注意が必要です!

腱板には棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋の4つがありそれぞれに外転・外旋・内転・内旋・伸展などの機能があります。その機能を考えチューブなどを使ってトレーニングをすることが予防になります。

治療はどんなふうにしますか?

局所の消炎と筋力トレーニングなどです!

局所の消炎することと同時に腱板のトレーニングを合わせて行います。日常生活の中では無理に重い荷物の運搬などは避けましょう。

大澤整骨院 下高井戸院 までのアクセス

電車でお越しの方

当院は京王線・東急世田谷線 下高井戸駅[北口]から徒歩1分です。
改札を出て突き当たりの右側の階段を降りましたら、駅前通りを右へ直進します。
左手に「西友下高井戸店」が見えましたら、その先の右側にございます。鮮やかなオレンジ色が目印です。

お車でお越しの方

すぐ近くに大型駐車場(有料)がございます。お車でお越しの方はこちらをご利用ください。
お気をつけてご来院ください。
※バイクの有料駐車場も同じ場所にございます。

下高井戸で整骨院をお探しなら大澤整骨院へお越しください。

受付時間

 
午前 9:00~12:30×
午後 15:00~20:00××

※土曜日は9:00~13:00
※休診日: 日曜・祝祭日(往診可・各種健康保険・交通事故・労災取り扱い)
※初診の方は受付時間の10分前に御来院ください。

お問合せ・ご相談はこちら

当院の治療法やご自身の症状について、分からない点やご相談などございましたら、こちらのお電話からお気軽にご連絡ください。

phone.JPG

  • 治療費はいくらくらいですか?
  • 予約制ですか?
  • 保険は効きますか?
  • ベビーカーと一緒でも大丈夫ですか?

このようなお問合せ・ご相談でも結構です。あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:平日 9:00~20:00
※土曜日 9:00~13:00(日・祝日は除く)

友だち追加

バリアフリーの整骨院(世田谷区下高井戸)

急なご来院にも
迅速に対応!

基本予約制ではありません。
※初診は予約可能です。

急な痛みやケガにも、迅速に対応いたします。

phone.JPG

お電話でのお問合せ
はこちら!

03-3327-5980

友だち追加

友だち追加

診療・受付時間

診療日
 
午前×
午後××
受付時間

午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:00

※土曜日は9:00~13:00

徒手整復技術研究会

徒手整復技術研究会のお知らせはこちらです。

連絡先はこちら

大澤整骨院 はり・きゅう

住所

東京都世田谷区松原3-30-14

下高井戸駅から徒歩1分
※駅前通りにございます

電話

TEL : 03-3327-5980